子どもの八重歯・叢生の矯正治療例①|磐田で歯列矯正なら松浦矯正歯科

新型コロナウイルス感染症対策について

松浦矯正歯科

  • JR磐田駅北口より徒歩2分
  • 無料駐車場7台完備
  • 子ども矯正/大人矯正 矯正相談実施中
  • 0538-31-0418

子どもの八重歯・叢生の矯正治療例①

叢生・八重歯の治療例(Before&After)と解説

子どもの八重歯・叢生の矯正治療例

年齢・性別 小学生男の子
治療期間 5年9ヵ月
抜歯 上下左右1本ずつ
治療費 660,000円(税込)
リスク・注意点 ・歯の移動に伴う鈍痛や歯根吸収が生じる場合がある。
・歯が綺麗に並んだ後は、保定処置を行わなければ歯が後戻りする場合がある。

小学生の男の子です。前歯の乱れを気にされて来院されました。上下の前歯に捻転を伴う乱ぐいがある叢生の状態でした。永久歯列完成までの間に1期治療として前歯の鋏状咬合を改善しました。その後、永久歯列完成を待って上下左右の歯を抜歯して2期治療を行いました。

子どもの八重歯・叢生の矯正治療のページはこちら>>

トップへ戻る